一生に一度、我が家と呼べる家を建てることに憧れる、そんな方も多いでしょう。
家の建設を考える上で、周辺環境や土地の価格など気になることは沢山あります。
また、家族構成によってはお子さんがいる家庭もあるでしょうから、
教育施設の充実度や商業施設、医療機関の存在も確かめておきたいはずです。
理想の条件を上げるとキリがないように思えますが、
東京23区の中にこれら全ての条件を満たしてくれる地域があるのはご存知でしたか?
ファミリー層からの支持が高まっている杉並区の久我山なら、家族全員が満足する環境になっているのです。

ファミリー向けの一戸建てを購入するならココ「久我山」

家族と快適な暮らしを望むなら、様々な条件を満たした環境が必要になってきます。一戸建てを購入するのであれば、以下のポイントに的を絞り探していくと良いでしょう。地元杉並区内にある不動産会社なら、地域の環境や交通、商業施設等についても詳しく教えてくれるはずです。

  • ファミリーに大切な5つの条件とは? ~Important five conditions to family~

  • 交通の便

    会社や学校、スーパーなど毎日通う場所へのアクセスの良さは、土地選びの際に非常に重要になってきます。特に毎日の出勤のことを考えると長時間の通勤は避けたいところです。久我山であれば、京王井の頭線の急行停車駅となっているので、15分もあれば渋谷方面へ移動できます。より快適に出勤したい時は、操車場がある富士見が丘駅まで移動し始発に乗り込めば座ったまま通勤可能でしょう。

  • 教育環境

    杉並区には多くの小中学校が存在しており、学区外の公立校にも通えるようになっています。様々な特色を持った学校が揃っているので、子どもの教育を考えた時に最適なエリアだと言えるでしょう。スポーツ強豪校も名前を連ねている久我山では、地域全体が子どもたちの教育に協力的で指導の目も行き届いています。

  • 買い物環境

    ズバリ久我山は、日用品の購入に困ることがないエリアとなっています。久我山駅のすぐ近くには商店街もありますし、ちょっとした惣菜を買い足す時に便利です。また、ピーコックやサミットといったスーパーも揃っている上に、高井戸まで足を伸ばせば買い物できる施設がさらに増えます。

  • 自然環境

    自然環境が整っているのも久我山の魅力の1つです。水量豊かな神田川が久我山駅付近を流れており、近くには玉川上水もあります。川沿いの遊歩道はきれいに整備され、サイクリングを楽しむこともできます。
    夏になれば、ホタルに触れ合える楽しい祭りも開催されています。常に自然を身近に感じていたいと考えている方にも、このエリアはおすすめです。

  • 医療機関の充実度

    このエリアの代名詞にもなっている、久我山病院をはじめ様々な医療機関が充実しています。久我山病院には、内科や外科にくわえて産婦人科や小児科もあるので、子どもから大人まで安心して受診できます。
    個人経営のクリニックも充実しているので、不調の時にもすぐに対応できる環境になっています。

まとめ

家族みんなが快適に暮らせる条件を満たしている地域はそうありません。
ですが、住環境の充実した久我山なら、新生活もきっと快適にスタートできます。
将来的なことも含め、このエリアで土地の購入や一戸建ての建設を検討してみる価値はあります!

井の頭線周辺は子育て世代におすすめ ~Child-rearing generation~

都心へのアクセスが良く、沿線が発達している井の頭線沿線は住環境と利便性のバランスの取れた、杉並区の不動産会社もイチ押しのエリアです。教育施設や企業が数多くこのエリアに存在しているため、ファミリー層向けの商業施設や住環境が整っているのです。緑豊かな井の頭公園をはじめ、現代アートを鑑賞できる博物館や美術館も揃っています。駅前には飲食店が連なっており、毎週末ごとに様々なプランを楽しめるでしょう。都会にいながら自然を感じる町並みは、穏やかな雰囲気となっており仕事と子育てを両立させるにはうってつけです。生活のイメージがしやすいように、井の頭線周辺で暮らしている方の意見を参考にしてみましょう。
子育てしながら働く30代に意見を聞いてみたのでいくつかご紹介したいと思います。

矢印

家族

  • 笑顔の男性のイラスト01

    井の頭線周辺は、教育施設が充実しているし、西高、国学院久我山、立教女学院など有名校もあります。進学に役立ちそうな塾も多く、子どもの将来を考えた上で住んでいます。自然が豊かなので、情操教育にも最適なエリアです。

  • 笑顔の女性のイラスト

    電車を使えば、渋谷や吉祥寺へすぐに移動できるし、普段の日用品の買い出しなら、駅前の商店街やスーパーで充分事足ります。気分転換に散歩しながら買い物もできますし、自転車での移動もスムーズですよ。下北沢を南に下った辺りには、住宅街と並んで営業している隠れ家的な飲食店も多いので、ちょっとしたランチやディナーに使えます。

  • 笑顔の男性のイラスト02

    住民の多くがファミリー層なので閑静な雰囲気です。中には豪邸が並ぶエリアもあり、上品な方が住んでいる地域でもあります。警視庁が発表している犯罪情報マップでも、久我山は東京23区内にありなが治安が安定していました。警察お墨付きの高い安全性を誇る環境だと思いますよ。

吉祥寺や渋谷まで乗り換えなしで行ける京王井の頭線は通勤・レジャーにも便利 ~keio inokashira line~

井の頭線沿いにある駅を使えば、吉祥寺や渋谷の両方に一本で行けます。電車通勤の方には非常に便利な環境になっています。急行に乗れば、短時間での移動が可能です。吉祥寺から渋谷・新宿まで(始発から終点まで)移動しても190円なので、井の頭線なら毎週末都心や吉祥寺へ出向いてもさほど出費を気にすることがなさそうです。また、下北沢や明大前では京王線にも乗り換えることができ、4社の路線が乗り入れる渋谷も含め、井の頭線以外の場所への移動にも便利ですし、こうした各ターミナル駅の賑やかさも魅力です。
井の頭公園は春になると桜目当ての見物客で賑わいますが、この頃には井の頭公園駅にも急行が停車するので移動が便利になります。他にも楽しい店や便利な施設が充実しているので、大人から子どもまで快適に暮らせます。

TOPへ